皆さんおはようこんにちはこんばんは、くまごろーです(^(ェ)^)ノ

image


先週土曜日に「おっさん達が遊戯王OFF会を開いてみた‼」の企画に参加してきました‼



死にかけながら(夜勤明けそのまま参加)


いや仕方なかったんです、急に同僚が入院してしまったんですから...

会場到着時には既に意識朦朧でした(笑)








そしてはじまったオフ会!

スタッフらの手際のよい誘導もあってか、かなりスムーズにデュエルができました!


席に座り、勝ち負けで負けた方が席を移動するシステムは移動が円滑に行えました(スタッフの素楽さん曰く負け犬システム...ひでぇw)。

分かりやすいよう配られた対戦表は、勝敗の記載だけでなく「デッキの面白さ」を評価する欄があり、ファンやロマンも輝けるいいシステムだなぁと思いましたねー




ちなみに実際の対戦表はどこかへ行きました。



そもそもオフ会前に仕事を終え、さらに二次会参までして35時間以上活動していた私は体力がゼロになって朽ち果ててましたからね...デッキを忘れなかっただけ奇跡です(遠い目)


image





くぅぅぅ...あの表があれば細やかなレポをブログに載せられたのですが...本当にすみません。


皆!睡眠は大切だぞ‼


image


※睡眠中のキング(違)






そして余談ですが、嬉しいことがありまして...

初戦が始まる前に近い席に座っていたキリンさんという方が

「くまごろーさんですか?ブログみてますよー」

と挨拶してくださいました。



ちょっと泣きそうになりました




image






いやぁブログしててよかったと心から思いました。


いつもコメントしてくださる葵井蒼さんとも話せましたし、そういった意味合いでもとっても楽しい日になりました!


レッド・デーモンしか考えてないブログですがこれからもよろしくお願いします!



image















今回オフ会に参加するにあたり、レッド・デーモンのデッキを6つほど携えて参加しましたた。

色んなデッキで「レッツキングのデュエル!」をする予定だったのですが...






あまりのレモン使いの多さに僕のデッキは霞んでましたねー





ふっ...まったく┓(  ̄(エ)  ̄)┏









皆キングがすきなんだなぁ♪


image








対戦しながらレッド・デーモンの口上や「レッド・リゾネーターを召喚‼」の声が至るところから飛び交ってました。


いやぁ嬉しいですよね!

チームサティスファクションのメンバーの中で一番弱いジャックがここまで強くなるとは…

ずっとファンやってきてよかった...



image





ただ至るところでアビスが並んだせいか、私のデュエル中にアビスをシンクロしたところ相手の方に「うわっ、アビスだ...」と言われました。


「うわっ、ナッシュだ...」みたいなセリフがレモンで出るなんて想像してなかったので笑いました(シャークさんへの熱い風評被害)。



ちなみに以前ブログで紹介した「帝レモン」は異彩を放ちすぎており、途中から封印しておりました。


帝を7体に減らし、リジェクトリボーンやプライドの咆哮、スカーレッドカーペットを積んだファン構築にしたのですが...


圧倒的な強さで負けなしでした。

個人的には好きなデッキだったのですが、やはり環境の一分を借りた制圧力はファンデッキにならないのでしょうね...少し反省しております(苦笑)


寝る間を惜しんで作った「EMレモン」も回してみるとガチ目なデッキと感じられた方が多かったようです。

こちらのレシピは割りと良い完成度になったので後日公開したいとおもいます。




え?バスブレレモン?

知らない子ですね...(赤い一航戦風









反省点やこんな楽しいことがありましたって内容をもっと書きなぐりたいのですが、記憶も曖昧で文面も長くなってしまうので...デュエルをして印象深かったお二方紹介をして終わりたいと思います。



マサさん

ガガガデッキの使い手の方。

一戦目から帝レモンを持ち出し戦ったのですが、とても熱いデュエルでした...

互いのフィールドを更地にしあいながら殴りあいのデュエル...最高に楽しかった‼

ガガガタッグで攻撃力4000を越えたガガガモンスターにスカーライトが上から殴り倒されたときは最高に燃えました!

また会ったら是非再戦したいです♪




月影さん

この方を一言で表すならワクワクを思い出させるデュエルをするお方ですね!

本人の雰囲気といいますか、テンションが楽しくてデュエルを最高に楽しんでる感じが素晴らしかったです!


大型モンスターを奈落したときに(何故そんなガチカード積んだし俺...)「うわっ、穴にはまったぁ~っ!だがまだまだいくぜっ...!」って感じです。

アトゥムスをアビスで止めた時に「甘いぜ‼RUM!アストラルフォース!現れろサンダーエンドドラゴン!」されたあたりで僕のワクワク最高潮でした...

他の方々もあの方と戦ってとても楽しかったと言われていたので、ああゆうのがエンタメデュエリストなんだ...とcrowさんと飲みながら感動してました。

こちらの方も是非再戦したいです♪



その他対戦して下さった方々、ありがとうございました!

また次回参加したいですね!



※追記

image


スタッフのcrowさんから対戦表を送っていただきました!
こんなふうに分かりやすい表でした!

しかし私のコメント酷いな...



ではまたっ(^(ェ)^)ノシ

ついったーやってます↓
@kikikinokuma3





皆さんおはようこんにちはこんばんは、くまごろーです(^(ェ)^)ノ

日々レッドデーモンデッキを研究する中でとうとう9期のデッキと王者が混ざります。

その名も帝王レッドデーモンデッキです!





※写真をとりたいのですが、カメラ不調のためカード名だけの記載になります...すいません!

モンスター
天帝アイテール×3
冥帝エレボス×2
怨邪帝ガイウス
邪帝ガイウス
光帝クライス
風帝ライザー
冥帝従騎エイドス×3
光帝従騎イデア×2
クリエイト・リゾネーター
レッド・リゾネーター×3
シンクローン・リゾネーター×2

魔法
凡神の帝王×3
深淵の帝王×3
帝王の烈旋×2
コール・リゾネーター×2
ソウル・チャージ
一時休戦
チキンレース×2


真源の帝王×3
連撃の帝王×2
緊急同調
スカーレッド・コクーン
リジェクト・リボーン

エクストラ
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
えん魔竜レッド・デーモン
えん魔竜レッド・デーモン・アビス
えん魔竜レッド・デーモン・べリアル
PSYフレームロード・Ω
スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン
星態龍
浮鵺城
妖精竜エンシェント×2
レッド・ワイバーン
フォーミュラ・シンクロン
古神クトグア
ガチガチガンテツ
神竜騎士フェルグラント








今回デッキ回しと構築を練る際に、「三十路デュエル」のモトさん「おっさん達が遊戯王で決闘してみた!」のcrowさんとUriさんが協力してくださいました!

その他フリーデュエルで対戦してくださった方々ありがとうございます!




そしてそんなに殺意を向けないでごめんなさい(滝汗)


↓皆のリアクション
image




本当に凡神の帝王が悪いことし過ぎるのが問題ですね...あれ。


真源の帝王の罠モンスターになる効果(正確には罠カードとして扱いませんが)で「レベル5非チューナーの安定した供給でレモンシンクロしやすいぞ!」という目論見がかなりハマったのは嬉しかったのですが、本当に回してみるとやり過ぎ感が凄い...



一例として汎用性の高いコンボを紹介します。




凡神の帝王と真源の帝王

このデッキだけでなく、すべての帝王デッキに使用されるコンボです。

真源の帝王をコストにしてカードを2ドローした上、凡神の帝王で更なるカードをサーチする擬似強欲な壺効果は強いの一言。

そして一番のキーカードである真源の帝王は、天帝魔法罠を墓地から除外することで、真源トークン(レベル5)として墓地より殊召喚できる壊れ性能を持っており、このデッキの非チューナーは真源トークンに多くを任せています。

もし凡神の帝王を発動する際真源の帝王がなければ、凡神の墓地効果ですぐにでも真源を引き込んでください。



リゾネーターと帝従騎

家臣の多くにはデメリットとしてエクストラ使用不可能の縛りがかせられていますが、冥帝従騎エイドスならば話は別。

image


冥帝従騎エイドス

効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 800/守1000
「冥帝従騎エイドス」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズにアドバンス召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外し、「冥帝従騎エイドス」以外の
自分の墓地の攻撃力800/守備力1000のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
このターン、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。


この(1)の効果はエクストラ縛りが無いのです。

レッド・リゾネーターの召喚時効果でエイドスを特殊召喚すれば、上級帝のアドバンス素材が揃えられる上、レベル4シンクロかランク2エクシーズの選択肢まで見える。

やはり神かレッド・リゾネーター。

image


ちなみにここでエイドスをリリースして帝(クライス、ガイウス、ライザー)をアドバンス召喚すればレモンの構えに。

三枚のハンドを切っているが、帝の除去能力と次ターン以降のエイドスの(2)の墓地効果で切り返しの展開も充分に行える為、無駄にはならないハンドの切り方ではあると思う。





以上の2つのギミックをおさえれば大体問題ありません。






このデッキはプレイング次第で行動がまったく変わるデッキですので慣れが必要です。



①真源の帝王を墓地に送る

このデッキの最優先事項。

シンクロに繋げる非チューナーとして真源トークンには暴れてもらわなくてはなりません。

天帝アイテールや冥帝エレボス、凡神の帝王で速やかに墓地に置きましょう。



②妖精竜エンシェントのシンクロを優先的に狙う

image


妖精竜 エンシェント

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2100/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分のターンにフィールド魔法カードが発動した場合、
デッキからカードを1枚ドローする。
「妖精竜 エンシェント」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
また、1ターンに1度、フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、
フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を選択して破壊できる。



レッド・デーモンデッキにくまごろーが必ず投入している一枚。

「闇」 「ドラゴン」 「7シンクロ」を素材指定なく満たすカードは現在このモンスターのみです。
(1チューナーでスカーライト、2チューナーでアビス、3チューナーでべリアルを作れるドラゴンとしてかなり優秀です)

召喚方法は主にレッド・リゾネーターと真源の帝王トークンを利用します。

自分のシンクロしたいタイミングに真源トークンをたてられるよう、ターン1はエイドスやイデアでアドバンスの布陣を作り帝デッキを匂わせて、返しのターン真源トークンとシンクロして奇襲するととても楽しいです(ゲス顔)

image



エンシェントはすべてのレッド・デーモンを展開する要にもなるため、早々にフィールドに出しておくことがミソです。




③先攻展開を極力抑える

このデッキでは返しのターンは帝の展開力に任せています。

相手ターンにアドバンス召喚できる「帝王の連撃」で冥帝エレボスや邪帝ガイウスをアドバンス召喚して妨害したり、いつでもアドバンス召喚できる天帝アイテールと相手モンスターをリリースできる帝王の烈旋で相手のモンスターをコストにし、シンクロやエクシーズを妨害する等です。

ただしこの方法を使うにはリリース要員のモンスターを確保しておかなければならず、大型モンスター(フェルグラやアビス)をいきなり立ててしまうと、それらをリリースしてしまう勿体ない状況になりかねません。

帝デッキ本来の動きをするために真源トークンをリリースすればよいのですが...真源トークンはターンの最後に出して次の自分ターンのシンクロ素材にしておきたいので、極力温存します(純帝と違い、帝王魔法罠の数が限られている為、真源トークンを迂闊に出しすぎると墓地のコストがなくなります)

レッド・リゾネーターで帝従騎らを特殊召喚しそのまま残してターンエンドということもよくあります。


それに先攻展開しないで「相手の見せ場を作り、次のターンにそれを上回る」なんてキングのデュエルじゃないですかやだー(一番大事)


④キングのエンターテイメントを目指そう!


このデッキレシピには新規の罠や懐かしい罠が数種類入っています。

image

リジェクト・リボーン

通常罠
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
バトルフェイズを終了する。
その後、自分の墓地からチューナーとSモンスターを1体ずつ選んで特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。



エンシェントを先に出しておけば、まず間違いなくアビスが立てられる布陣になる一枚。


image

緊急同調

通常罠
バトルフェイズ中のみ発動できる。
シンクロモンスター1体をシンクロ召喚する。


バトルフェイズ中のシンクロで逆境と逆転を演出し、キングのデュエルを楽しもう!

スカーレッド・コクーンはクライスでレモンごと破壊することで2ドローをした上、エンドにレモンを蘇生させられるカードになる。
バトルフェイズにライトニングにやられる心配がなくなるのは嬉しいカード。









さて、長くなりましたがいかがでしょうか?

環境をおりまぜつつ、まったく環境が指定していない動きをするこのデッキ。

割りと本気で強いので、騙されたと思って是非組んでいただきたいです!



これにてデッキ解説終了になります。


なかなか時間が思うように取れなかったので、更新期間が空いてしまいました...いやはやすいません(汗)

ともあれパック発売日!

私は店があくまでここで待機しています(現在10時40分)

多々買え!決闘者!


次はさっそくバスブレレモンの準備だっ!








・(ェ)・ )ノシ
ついったーやってます↓
@kikikinokuma3




皆さんおはようこんにちはこんばんわ。
くまごろーです(^(ェ)^)ノ

image


最近イカのキングになろうと頑張ってました。

Sランクは化け物しかいませんね...




話を遊戯王に戻しますが、以前言われていたデッキの「インフェルノイドリゾネーター」のレシピを公開します

image


モンスター

インフェルノイド・リリス
インフェルノイド・ヴァエル
インフェルノイド・アドラメレク
インフェルノイド・ベルフェゴル
インフェルノイド・アシュメダイ
インフェルノイド・アスタロス×2
インフェルノイド・ルキフグス×3
インフェルノイド・ベルゼブル
インフェルノイド・シャイターン
インフェルノイド・デカトロン×3
金華猫
リ・バイブル
ミラー・リゾネーター
シンクローン・リゾネーター
レッド・リゾネーター
クリエイト・リゾネーター
調星師ライズベルト
幽鬼うさぎ×2
フレムベル・ヘルドッグ×2
レッド・スプリンター×3


image


魔法・罠

死者蘇生
真炎の爆発
煉獄の氾爛×3
煉獄の死徒
煉獄の消華×2
コール・リゾネーター×3
ソウル・チャージ
ワン・フォー・ワン
ハーピィの羽根箒
緊急テレポート×3
ワンチャン!?×2

スクリーン・オブ・レッド×3
蒼焔の煉獄



image


エクストラ

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
えん魔竜レッド・デーモン
えん魔竜レッド・デーモン・アビス
えん魔竜レッド・デーモン・ベリアル
浮鵺城
星態龍
神樹の守護獣-牙王
魔王龍ベエルゼ
PSYフレームロードΩ
妖精龍エンシェント
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン
獣神ヴァルカン
レッド・ワイバーン
ラヴァル・ツイン・スレイヤー
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス



以上の52枚のデッキタワーになります。

デカトロンのコストとしてインフェルノイドを引きたくないことや、緊テレライズベルトを使う為にデッキ枚数を増やしました。

さらにキーカードのデカトロンを引くためのフレムベル・ヘルドッグやワンチャンを使用しました。


先日ブログに掲載されてせて頂いた後に、フリーや大会にてこのデッキを使用しました。

大会においてはまぁ惨敗でしたねー…
一回戦EMEmにソリティアされてなす術なく圧殺されてしまいました(苦笑)

バックの除去をインフェルノイドに任せて、展開したあとはアビスに耐えてもらうデッキですので...初動ルーラーモンスターで即死しました(´・(ェ)・`)



フリーではけっこう盛り上がりましたね。

彼岸との対戦でワンキルラインまで整った形勢をスクリーンオブレッドで止めて、返しにレッドスプリンターからスカーライトで全部焼ききったときは感動しました。

回りが「キングだこれwww」ってコメントしてくれたのも楽しかったですし、相手もノリのいい方だったのですごくエンターテイナーになれました!


Kさん、Mさん(本名でいいと言われたのですがさすがに伏せますね?)大会後のフリースペースで小一時間デュエルしてくださりありがとうございました!



...冷静に考えると青いつなぎ服の男に「おい、デュエルしろよ」と言われて「だが俺はレアだぜ?」と返してくださるノリのいいフリーデュエリストさんには初めて出会った気がします(笑)

↓普通の反応
image











話は変わりますが、エクストラパックを剥くのに夢中で帝ストラクが発売したことをスルーしてましたね。

私も遅れて購入してきました!


どれもこれも強いカードたちですね...

しかし帝カテゴリはエクストラを縛っている分なかなか扱いが難しいデッキなんですよねー

シンクロのレッドデーモンとは関係ないですねー











といって諦めていいのか?


いや、新たに出たカードを考察もしないで諦めるのか?


image




というか帝って帝王ですもんね。

ならキングのカードですもんね

image





というわけでストラクの中身を考察しましょう。

image


汎神の帝王

通常魔法
「汎神の帝王」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札の「帝王」魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「帝王」魔法・罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中から1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。


これは恐ろしく強い気がするのですが(震え声)

発動すれば必ずアドがとれる便利カードですね。
このカードは真源の帝王と組み合わせるとかなり美味しい動きをしてくれますね。


image


真源の帝王

永続罠
「真源の帝王」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分の墓地の「帝王」魔法・罠カード2枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
このカード以外の自分の墓地の「帝王」魔法・罠カード1枚を除外して発動できる。
このカードは通常モンスター(天使族・光・星5・攻1000/守2400)となり、
モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとして扱わない)。


このカードは墓地にある他の帝王カードをコストにフィールドにレベル5のモンスターを召喚できます。

凡神の帝王のコストで無駄なくアドを稼ぎつつレベル5を召喚できるなら、十分レッドデーモンのシンクロの非チューナーとして派生させられますね!


新規帝王達はアドバンス召喚した際にデッキから帝王カードを落とせるため真源の帝王のコストは有り余りますし、クリエイトリゾネーターやレッドリゾネーターがうまい具合にハマるのではなかろうか?


こちらのデッキは組み立ててあるので、またフリーデュエルで試してからレシピを公開します!








そして長らく更新お待たせしてすみませんでした( ̄(ェ) ̄;)

実は後日こちらのオフ会に参加することが決まりました!
image



しかしこのオフ会に参加する休みを得る為に2週間の連続勤務をしていたため、とてもじゃないがカードに触れない状況になってました...

え?スプラトゥーン触ってたろうって?



いやいやそれとこれとは話が別でs
image




↑このページのトップヘ